賃貸GUIDE

賃貸の初期費用の相場とは?

賃貸に入居しようと思うと、まず初期費用がかなり多くかかることは知っておかなくてはなりません。家賃は最初の二ヶ月分ぐらい払えるようにしておくべきですし、それ以外にもさまざまな費用がかかるものなのです。 地域にもよりますが、敷金と礼金というものが必要になります。これは、家賃の二ヶ月分が相場になっていますから、これも家賃とは別に確保しておく必要があります。 さらに、引越しの費用も必要で、こちらも時期によりますが、十万円以上は見ておくのがいいです。新しく家具を買い揃えたりもしなくてはならないので、だいたい引越しをしようと思うと50万円以上はかかると見て間違いはないでしょう。ただし、工夫をすることでこの費用は安くしていくこともできます。 たとえば、フリーレント期間のある物件でしたら、最初の数ヶ月分の家賃がゼロになるのでその分初期費用を抑えることができます。さらに、フリーレント期間に自分で荷物を運べば、引越代も必要ないです。地域によりますが、敷金礼金ゼロでもいいという物件も見つけられるので、そういったところに入居するとよりお得です。家具家電付き物件であれば、投資はする必要がなく、貧乏な人でも問題なく賃貸生活に突入できます。

お勧めのページ